スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
はじめての対面とお別れ
私の祖母、3姉妹の曾祖母(ひいばあ)が亡くなりました。
99歳でした。

祖母は10年近く、入院をしてました。
幼児の面会はできなかったので、
3姉妹は、葬儀がはじめての対面。そしてお別れになります。

ところが、3女が、風邪で嘔吐がとまらず。
御通夜は出られませんでした。
なんとしてもお葬式は…と願ったら、薬が効いて嘔吐がとまり、
容態が落ち着きました。
まだ具合が悪いものの、家族5人そろってお葬式へ。

積み木の森はお休みしました。

小3のAにとってははじめての身内の葬儀。
大人の真似をして神妙にお焼香。そしておとなしく読経を聞いてました。

2歳の次女M子は読経中もちょろちょろして、静めるのに一苦労。

でも、棺のふたがあけられ、ひいばあと対面した次女。

「ひいばあとお別れしよう」と私。
次女は背伸びをしたまま、じっとおとなしく見つめていました。
死に化粧をしたひいばあ。大人の私にも死んだようには見えません。
今にも動き出しそうな・・・。
次女は、いつまでもじっと見つめていました。

3男2女の子供、7人の孫、そして11人のひ孫全員がかけつけました。

ひ孫たちは0歳から大学生まで。
小さい子達が多く、じっとしていません。
参列した大人たちがしんみりとしている暇はあまりありませんでした。

でも、人が集まるのが大すきだったひいばあ。
きっと、ひ孫たちの元気な姿を見て喜んでくれたことでしょう。

今までみたどのひいばあの笑顔よりも素敵なやさしい笑顔の「遺影」。

はしゃぐひ孫たちの向こうで神々しく見えました。

3姉妹にとって、初めての身内との
永遠のお別れ。
それは、普段中々会えない、いとこ、はとこたちとの
楽しいひとときとともに、
ひいばあの思い出となって3姉妹の心に残ってくれることと思います。








スポンサーサイト
【 2007/04/19 23:28 】

| 育児 | コメント(0) | トラックバック(0) |
アンパンマン パンの食べ方は?!
保育園の帰り、3日連続で立ち寄ったところがあります。

商店街のパン屋です。

曜日ごとに夕方限定でキャラクターのパンを焼いて売ってます。

初日はアンパンマンでした。
20070414013637.jpg


はじめてのキャラクターパンに大喜びの次女。とくにアンパンマンはお気に入りのキャラ。

さてどういう風に食べるかと見ていたら、
いきなり何も考えずに がぶっと。
20070414013654.jpg


みるみるこんな感じ。

はるか昔の私の小さいころを思い出し「あれ?!」

キャラクターや動物パンを食べるときって、
顔をつぶしたくないから、どこから食べようかと悩んだり、
すぐには食べられなくてとっておいたりとか
した思い出が。

次女の普段の思いっきりのよさがこんなところにも…!?

対照的な小3の長女。
「どこから食べよう~。鼻からだったらダメージ少ないかな?」と
あれこれ悩みながら、ちまちま食べていた。

それを見ていた次女。何かを感じたよう。

今日はぷーさんパンを購入。
今度は食べる前に、
M子「どこから食べたらいい~?」と私に聞いてきた。

私「どこからでもM子の好きなところでいいんじゃない~」

結局、なやんだのは最初だけ、あっという間に、初日のアンパンマンと同じさまに。バクバクばく。
20070414013709.jpg


これも、3姉妹の次女と生まれたサガでしょうか。
上下に、競争相手がいるM子。

ぼやぼやしてたら取られちゃう! 
と思っているのでしょうか。



【 2007/04/14 01:56 】

| 育児 | コメント(0) | トラックバック(1) |
長女と次女のけんかの種
6年間、一人っ子でおっとり、マイペースな長女。

そんな長女にお手伝いをしてもらおうと、最近、いろいろ試みる。

夕食の準備中、
私「ご飯食べるときないと困るものは何だろう?Aちゃん(長女)」
A「・・・・」
M子(次女)「ママ、はしとかだよね。Mちゃん出す~」

Mが食器棚から出そうとすると、
A「あたしやる~」と猛ダッシュ。

A「はいママ」
M子「Aたん、ずるい~!Mたん、やりたかったのに~!!!!(泣き叫ぶ)」

またK子(3女)のおむつ替えで、
私「Aちゃん、おしりふき取って」
A「え~今、本読んでるから取れない」
私「すぐそこにあるよ」

M子「M子たん、取るね」
A「!! あたし取る(ダッシュ)。はいママ」
M子「Aたん、だめなのよ~なんで取るのよ~!!ブウェ~ン(泣く)」

Aにやってもらおうと思うと、先にMがアクション。
そうなってから、M子に負けないと動くA。
そして負けて泣き叫ぶM子。

私のしていることが、長女と次女のけんかの種になってます。

年が離れているのに、同じ土俵で次女と勝負しようとしている長女。
長女の自主的なヘルプを促そうとしているだけなのに。

私が、世話を焼きすぎてしまったこと、反省。
長女のときは初めての子だけに、時間もあったし一生懸命やりすぎてしまいました!!

しっかりもののママより、ちょっと抜けたくらいのママがいい。
子供の方が思いがけず、しっかりする。

抜けたとこだらけ、手抜きだらけの今の方が、
次女、3女はしっかり成長しています~!!

長女の子育て、やり直したいです。







【 2007/04/10 13:43 】

| 育児 | コメント(0) | トラックバック(0) |
次女が始めて積んだ
20070408001120.jpg 2歳の次女が初めて一人で積みました!

これまで一人では並べる、立てることしかやらなかった次女。

初めて上に積みました。

かたわらには、こどもちゃれんじ付録のお買物ごっこの食品が。
スーパーマーケットのようです。

でも、自宅から30秒のところにある99ショップに行くのが何より好きな次女。

これも「99ショップなの」と言ってました。

これまで私に何か作ってとせがんだり、私が作ったものを壊すことをもっぱら楽しんでいました。

これから、ようやく本格的な積み木あそびが一緒に楽しめそうです。

【 2007/04/08 00:25 】

| 積み木遊び | コメント(0) | トラックバック(0) |
ドールハウスのトイレが好き!?
おもちゃ屋スペースとプレイルームで6台あるドールハウス。
家具と人形をセットしてあるこちらのドールハウスは、プレイルーム用。姉がいるといつも取り合いになります。鬼のいぬまに2歳の次女が遊びます。

開放部が多いほど、遊びやすいドールハウス。このドールハウスは、屋根の左右、側壁の左右が大きくあいていて、そこから手を入れて遊べます。

娘の今日のお気に入りはなんとトイレ。ロングスカートをはいたお母さんのスカートを、自分ではおろせないので、私に「脱がして」と頼み、トイレに座らせて、「おしっこね」「気持ちいいでしょ?」と…。そのあと、お父さん、女の子、男の子と全部の人形でトイレごっこ。そのたびに私は、脱がせては着せての繰り返しでした。

そして、その夜、娘自身も、「トイレでおしっこするの」と。自分でパンツ型のおむつを脱いで便器に座っておしっこを。そのあと、自分でおむつもパンツもはくことをトライしました!!

ドールハウスのおかげで、トイレトレーニング進むかも?!

20070706134914.jpg  20070706134923.jpg

【 2007/04/06 13:34 】

| 木のおもちゃで遊ぶ | コメント(0) | トラックバック(0) |
4月 新たなスタート
積み木の森を始めて半年。

うまくパートナーが見つからないまま、主人とお手伝いの学生さんたちのヘルプで何とかやってきました。

でも、仕事も家事も育児も中途半端な半年。

「この状況を何とかしよう」

いろいろ考えて、4月から2歳の次女と1歳の3女を保育園に預けることに。

まだ慣らし保育ですが、そうすることで生まれた時間の余裕が、
気持ちの余裕もくれました。

そして、その余裕が新たな出会いと可能性を呼んでくれました。
また、これまで少しずつ気付いてきたつながりからも
新しい展開の期待がでてきました。

保育園の生活。
生後57日から1歳まで保育室にいた次女にはかえって「楽しい」ようです。
はじめての3女ははじめこそ泣き叫んでましたが、
同年齢のお友達との無理のない生活。
次女や長女にふりまわされず、のびのびできることは彼女のためにはいいと。

そして、「積み木の森やってなければよかった」と言った長女。
春休み、思ったように遊べないことで、たまっていた不満がでたようです。

今後、長女とは、次女・3女を迎えにいく夕方まで、久しぶりに二人の密な時間がもてます!!

そして最低限しかできなかった家事も…(優先順位は低いのですが)

思い切ったことで、すべてがいい方向に行く気がします!!
(パソコンの度重なる故障は想定外でしたが)

お花見しそこなうほど、ばたばたしていました。
でも何とか散り際ですが、今日、3姉妹と公園あそびしながら、ゆっくりお花見もできました。

始まりの4月、いいスタート切れそうな気がする今年度です!!





【 2007/04/06 01:14 】

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
し…信じられな~い!
金曜日に修理から帰ってきたばかりのパソコンがまた壊れました!!

ど~いうことでしょう?

サポートの係りとの電話では思わず「そんなことってありますか~?」とキレカカッテしまいました。

また明日から修理です!!

D社のパソコンと私の愛称が悪いのでしょうか?
【 2007/04/03 00:49 】

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。