スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
わが子ながら超 0歳児!!
0歳児って1日に2回くらい昼寝をしますよね?

ところが、今日の3女。気付いたらお昼寝ほぼゼロでした。

夕食を終えて泣きだす3女。
まだ足りないのかなと思い(すご~い大食漢なんです)
バナナなどあげると食べる。
でも食べ終わると、また泣く?

これは「眠いのだ」と思い、何とか入浴。
昼寝なしで次女も眠い!!
そしてマイペースな長女。
いつもにもまして大変な入浴タイムでした。

次女、3女も入浴後、即眠りへ。

そして、「3女昼寝なし」の事実に気付く、母、私。
積み木の森での仕事中も、最近、おんぶをしないことが多いので
眠る機会を逸したんだ!

朝6時半に起きて、1回、うとうとはしたものの、昼寝ほとんどなし。
やはり 超 0歳児の3女でした。

20070226235707.jpg



スポンサーサイト
【 2007/02/26 23:57 】

| 育児 | コメント(0) | トラックバック(0) |
3女の困ったいたずら
3女は3月生まれで11ヶ月。いつも「積み木の森」での仕事中はおぶっていることが多いです。

しかし…10ヶ月で歩き始め、今はもうすたすた(がに股ですが)。
そういうわけで、おぶってばかりというわけにもいかず、最近は野放し状態が多いです。

そうなると、おもちゃの販売スペースは大変なことになります。
「積み木の森」ではプラスチックのプライスホルダーを使っています。

紙の次に、プラスチックが好きな3女。気がつくと、プライスホルダー加えてプレイルームをお散歩してます~!

(先日の「グランパパ」訪問でもプラスチック製のプライスホルダーをいじって大変でした。スタッフの方がわざわざ空のホルダーを3女に。
でも、やっぱり、自分の手で取ることにやりがいを見つけるようで。与えたホルダーはすぐ落としてました)。

なので、3女の手と口が届く陳列棚のプライスホルダーはよく行方不明になります。

私に似て世話好き、きちんとしていないと気がすまない次女。
プライスホルダーをくわえる3女を見つけると、
すかさず取り上げてます。そこで、年子兄弟のバトルが…。

でも、いたずらは好奇心旺盛のあらわれ。
1歳前後のお子さんを持つママなら、だれでも一度は通る道。
限定期間のものなのでもうしばらくの辛抱ですよね。

【 2007/02/26 23:37 】

| 育児 | コメント(0) | トラックバック(1) |
津川雅彦さんのおもちゃ屋へ
2月の平日、「グランパパ原宿店」に、おもちゃコンサルタントの仲間と行って来ました。

俳優津川雅彦さんが経営するこだわりのおもちゃ屋さん「グランパパ」。本店は青山にあります。

木のおもちゃや布のおもちゃが、ずらっとおしゃれに並ぶ素敵なお店でした。
が、普通に買えるおもちゃに混じって、ビンテージもの木馬やしかけおもちゃなどの展示が。さっすが津川さん。すごいコレクションです~。
20070225010029.jpg 20070225010045.jpg 20070225010102.jpg


我が「積み木の森」からは、私と次女と3女が。子守サポートに主人も。次女は、特別にショーウィンドーを開けて見せてもらった大きなしかけおもちゃを触ろうとしたり、売り物の動く木の汽車を乗り回したらと大暴れ。ひやひやでした。

昔、長女の出産にいただいたbebygudのソフトトイがあったので懐かしくって買ってしまいました。

このほか、万華鏡やオルゴールも。

おもちゃコンサルタントの講師でもあるMさんの流暢なお話。
ビンテージもののおもちゃにまつわるエピソードなど、楽しめました。

1000万円するしかけおもちゃもありました!!
「1000万!?のおもちゃって!?」と思う方。
行ってご自分の目で見てきてください!







【 2007/02/25 01:14 】

| おもちゃコンサルタント | コメント(2) | トラックバック(0) |
積み木のお山で遊ぶ
今日の「積み木の森」。我が娘たちは、積み木のお山作りで遊びました!立方体の積み木をひたすら積んでピラミッドを作る。これは積んでいくだけなので、2歳の次女も楽しめます。 20070225002623.jpg
 今日のお山はこの高さ!20070225002657.jpg
 しかし、ほとんど子どもたちだけで積んでいったので、結構、ぐらぐら。子どもたちが一番好きなのはここからの「中抜チャレンジ」 20070225002715.jpg
 いつもは、もっと中抜チャレンジが楽しめるのですが、やはり、子どもたちだけで、しかもいつもより高~いお山。長女と次女が1つずつの穴を開けただけで、ぐらっ ばらばらばら。
20070225003359.jpg
 と悲しい結末。
【 2007/02/25 00:37 】

| 積み木遊び | コメント(0) | トラックバック(0) |
我が家自慢の3姉妹
今日、ミクシーで「3姉妹ママ」のコミュを見つけた。100人は軽く超えていてびっくり。結構たくさんいるんですね~。

長女と3女は仲良しで、次女はちょっとはずれ気味というのは、
多くの3姉妹に共通のようです。面白い!!

さて我が家の3姉妹。

長女(小2)。反抗期真っ只中。将来の夢はなんとバイオリニスト!?
だったらもっと自分から練習してよ~!
毎晩、最後の大仕事が長女にバイオリンの練習をさせることなんだから~!!20070224000413.jpg


次女(2歳)。魔の2歳児爆走中。
今、何でも「自分でやる!」。今はまっている「お化粧ごっこ」
気分は「コギャル」?20070224000438.jpg


3女。食べること大好き。生まれた頃は、3人の中で一番の小顔&スリムちゃん。ところが、離乳食を始めたとたん、ものすご~い食欲で赤ちゃん版「konisiki」になりそうな勢いで横に成長してます!

毎回「まだ食べるの~?」とその巨食ぶりに、大食い赤ちゃん王選手権があったら最終まで行くだろうと確信してます。
用意したごはんを平らげてもまだ「ほし~い」そうなとき、
「海苔」の出番です。
口の周り中、海苔だらけにして食べてます!!20070224000501.jpg

【 2007/02/24 00:15 】

| 育児 | コメント(0) | トラックバック(0) |
小学生だって積み木!
今日は、小2の長女の友達が家に遊びに来ました。
長女がスイミングにでかけても帰らないお友達たち。

彼女らのお目当ては、0歳の3女と遊ぶこと。
3女が寝てしまうと、手持ち無沙汰に。

そこで、「積み木で高い塔でも作ってみる?」。
直方体の積み木で、私が積み方の見本を見せる。
「やる、やる、やるう~」と3人。

で、最初の作品がこれ。20070222224508.jpg


さらに高くしようとすると、見事に崩れた。
また、私が別の積み方を見せる。
「今度はそれでやる~」

次の作品がこれ。20070222224529.jpg
 

自宅に置いてある直方体の積み木を使い切ったお姉ちゃんたち。
まだやり足りなさそう。
なので、できあがった塔をアレンジする見本を見せる。

またまた「それいい~」
で、できたのが、 20070222230531.jpg 20070222224624.jpg 駐車場つき

そして、積み木崩しが大すきな 次女は…
続きを読む
【 2007/02/21 22:31 】

| 積み木遊び | コメント(0) | トラックバック(0) |
おもちゃコンサルタントの仲間 来てくれてありがとう!
日曜日、積み木の森はお休みです。

でもこの日曜日はにぎやかでした。

おもちゃコンサルタントの同期数人が、遊びに来てくれたんです。
ご家族も!!

朝から雨でちょっとゆううつそうな我が家の3姉妹。
お客様が来ると分かると大喜び。

積み木遊び、ビーズ流し、玉の塔(キュボロなどで、大人も楽しく遊びました!!
20070220004122.jpg 20070220004153.jpg 20070220004140.jpg

おかげで主人がいなくても一日があっという間。
大満足、お疲れの我が娘たち。
8時前にはもう深い眠りへ。

(実は私も朝まで一緒に寝てしまいました)。

子どもたちは、初対面。性別、年も違う。
でもおもちゃを介して、まるで「いつもの友達」のように仲良く遊んでました。そして大人も。

やっぱり年齢、性別問わない「積み木」や木のおもちゃ。
またまた実感した一日でした!!


【 2007/02/20 00:51 】

| おもちゃコンサルタント | コメント(4) | トラックバック(1) |
遊ボラネット のKさんが来た!
20070220000155.jpg 先日、「積み木の森」のプレイルームに、「遊ボラネット」のkさんが遊びに来てくれました。「遊ボラネット」は、ボランティアで遊びの出前をする活動をしている団体です。

「積み木の森」でイベントやりたい。でも、3姉妹の子育てで中々思うようにいかない私。

何かできないかと、助けを求める気持ちで出したメール。それを見て活動の中心、kさんが、様子を見に来てくれたんです!

うちの子たちと、たまたま居合わせた長女のお友達。
さっそく、出前をしている手作りおもちゃの実演のサービス。

0歳の3女までが、釘付け。とくに次女は、手品のような早業に見入ってました。

「作って遊べるおもちゃ」を中心にしてらっしゃるとのこと。
作る楽しみ、遊べる楽しみ。2倍楽しい、Kさんのおもちゃ。素敵でした!

うちの子たちだけで楽しんではもったいない!!何かの形で積み木の森への「出前」を絶対、お願いしよう!!kさん、ありがとうございました。

20070220000101.jpg  20070220000018.jpg

【 2007/02/19 00:22 】

| 遊び | コメント(0) | トラックバック(0) |
ビーズ遊び そのとき3女は…
次女と 積み木と木のビーズで、ビーズ流し。

さて、その間3女はというと、20070217234238.jpg
 ひたすら流れてくるビーズの中で、ビーズ浴び。
20070217234212.jpg


流すことより、流れてくるのがうれしい様子。
あとは、ひたすら、口に入れて遊んでました!

童具館のビーズは、ヨーロッパの食品基準に合致した安全なものを使用。だから、安心してなめさせられる…

というわけではありませんが、口に入れても飲み込まなければいいかと
ちょっと好きにさせてました。

もちろん、飲み込んだら怖いので、最終的には、口に手を入れて取り出しましたが。

13日で11ヶ月。歩きは上手になりました。
でもまだなめまくり、口に入れまくりは、止まりません。

心配は続きます。
【 2007/02/17 23:50 】

| 木のおもちゃで遊ぶ | コメント(0) | トラックバック(0) |
ビーズで遊ぶ!
今日は、「積み木の森」オープンの日ですが、一家総出で、耳鼻科通い。ものすご~く混んでいて終わるまで1時間半以上。

今日はお手伝いの学生さんが、就職活動の会社訪問でお休み。
お昼休みも含めて2時間以上、「積み木の森」は「休憩」になっちゃいました。来てくださった方いたらすいません。

さて、今日は、かねてからやりたかったビーズ流しに挑戦!!
これがそのビーズ。  20070217231310.jpg
 
質のよい積み木で有名な童具館の木のビーズです。

遊び方は、童具共育アドバイザーを取った講座で学習済み。

大きな板を立てかけて、ビーズを流す。ざざざーと。
それだけでも、大喜びの次女。
積み木でコリントゲームのようにして、またざざざー。  20070217231339.jpg


雨樋で道を作ってざざざー。  20070217231455.jpg



次女は流し専門、拾い集めるのは私。
長女がいるときにやればよかったと後悔。

でも、とっても楽しそうでした!!
道具を集めてもっと早くやればよかったです。
【 2007/02/17 23:36 】

| 木のおもちゃで遊ぶ | コメント(0) | トラックバック(0) |
積み木の森 大賑わい
積み木の森 積み木の森 積み木の森

今日の積み木の森のプレイルームは、朝からたくさんのお客さんが来てくれました!

天気はいいものの、風が強くて寒い日。外遊びは辛いので、積み木の森に遊びに来てくださったとのこと!!

確かに、今日は体感温度が低かったです。

偶然にもお客さんは3女と同じ年齢のお子さんばかり。
といっても、早生まれの3女はまだよちよち歩きの「赤ちゃん」。
他のお子さんは、みな歩きもしっかり、おしゃべりもできる「子ども」。

やはりこの時期、月例による違いはひと月でも大きい。
小学校低学年までは違いも明らか。がんばれ3女!

さてさて、小さいお子さんとうまくやれない次女。たくさんの小さなお友達に、どうなる(どうする)ことかと思ってハラハラ。

もちろん、毎日、お友達に優しくね と言い聞かせてます。それでも、ドンとしてしまうときは、あっという間。今日は…!?

…しかし、お友達の数に「…×××~!!??」。圧倒。

次女が昼食終えて積み木の森のプレイルームに戻ったときには、もうたくさんのお友達が、おもちゃをプレイルーム一杯に出して遊んでいたのです。

臆する次女ではないので、時期に混じって遊びだしました。
でもいつもの強引、マイペースな次女の姿はありませんでした。
一安心。

みなさん、3時過ぎには、お昼ねタイムもあるのか、次々とお帰りに。

静かな「積み木の森」。

帰宅した長女と次女、3女と3人でお方付けしながら、ゆったりと積み木で遊びました。

【 2007/02/16 01:47 】

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
長女 一人で耳鼻科へ
小2の長女、一人で耳鼻科へ行く!!
親の付き添いなしで医者へ行くのは、初めて!

これまで耳鼻科は大嫌いだった長女。

ところが、近所に新しくできた耳鼻科へ行ってから「耳鼻科大好き~!」「気持ちいいも~ん」

そこの先生が、やさしくてカッコいい!
何しろ、初対面のご挨拶が、
「かわいいね。学校でもてるでしょ?」

でもそれが、ぜんぜんいやみではない、先生。
奥まで鼻をお掃除してもらったことも、よっぽど気持ちよかったようです。

重症な次女と3女はすぐ医者につれていきます。が、7歳過ぎてすっかり丈夫になった長女。
よっぽどのことがなければ、なんでも「大丈夫!すぐ直るよ」で済まされてしまいます。

今回も、去年の年末からずっと鼻風邪を放っておいた。
そしたら、「少し蓄膿気味の鼻炎ですね」と言われ初めてあせったいけない母。

ところで、風邪をひいて熱がなければ、耳鼻科という方多いですね。
我が家もそう。
泣き叫んでも、奥まで鼻をきれいにしてもらうと、
直りが早い。薬を長期間飲まなくて済みます。

嫌がる次女や3女を私か主人がガッシと抱え込む。
両足は、私たちの両足で挟み込む。
頭はクリニックのお姉さんが抑える の図。

冷静にみたら、すご~い。幼児虐待!?

【 2007/02/15 00:46 】

| 育児 | コメント(0) | トラックバック(0) |
パズル好きの2-3歳児
20070214000247.jpg 20070214000303.jpg


また次女の話題。

次女がはまっているもの。パズル。

最近、24ピースの紙パズルが一人でできるように。

長女もはまりました。が、1歳半でもう24ピースは楽々できてました。

次女はやりたがるものの、すぐ「ママ、やって」。
次女はあまりやらないなと思ってました。

同じ、おもちゃでも、その子その子で遊ぶ「旬」の時期が違うんだということがよ~くわかりました。

だから、おもちゃに書かれた対象年齢にあまりこだわる必要はないですね。一応、選ぶ目安程度。

積み木の森でも、お子さんの遊ぶ様子を見たり、親御さんから様子を聞いたりして、おもちゃをお勧めしてます。

ちなみに、画像のパズルは長女のお下がり。7年もののビンテージ!?
よく遊んだ割りにはピースも全部そろい、きれいな状態。
大事に遊んだものは、長持ちですね。紙製です。

次女は、積み木の森 プレイルームにある、アルファベット文字の木製パズルも気に入ってます。キャラクターでなくても、「パズル」にはまってます。
【 2007/02/14 00:19 】

| 年齢別のおもちゃ | コメント(0) | トラックバック(0) |
魔の2歳児 爆走中の次女!!
魔の2歳児1    魔の2歳児2


2歳6ヶ月の次女は、魔の2歳児真っ只中。
とにかくやんちゃ。落ち着きがない。

そして頑固。一度「いや!」となると、絶対にしない。
(一度、主人と大きなお風呂に行き、おぼれかけたことが。以来、しばらくお風呂ぎらいで困りました!)

変なところに几帳面。自分の靴をそろえたがる。

でも、生まれながらに3人姉妹の真ん中ということを心得ています。
とにかく、人懐っこい。
どこにいっても、必ず、お気に入りの大人を見つけてひっついてます。

大人受けはいいのです。

が、同じ年回りの子どもさんに対しては、困り者。
おもちゃの取り合いで突き飛ばしたり、かと思うと、変に抱きついたりして、迷惑がられたり。

と いろいろ書きましたが、やっぱりわが子。憎めません。

私が叱ると、私のあとをついて周り、ご機嫌取り。
その様子があまりにも、純粋に真剣なので、
「こっちころちょっと強く叱りすぎた」と、思ってしまい、「よしよし」。

毎日、万事がその繰り返し。

年子の3女がいるということで、複雑な心境もあると思います。
赤ちゃん返りがほとんどなかった分、今があるのかなという感じも。

ときどき、「積み木の森」のプレイルームに遊びに来てくれた小さなお子さんに、おもちゃを貸せなくって というのはかなり困りますが。
【 2007/02/13 23:57 】

| 育児 | コメント(0) | トラックバック(0) |
またまた積み木で作っちゃいました!
20070214010002.jpg  20070214005936.jpg  20070214005912.jpg

またまた、積み木でつくっちゃいました。
積木の森のプレイルームが一段落した午後。
左から、象、熱帯魚、蝶とトンボ

分かりますよね!?

さて、また小2長女の作品は こちら。

220070214011215.jpg

何でしょう?
続きを読む
【 2007/02/10 00:56 】

| 積み木遊び | コメント(0) | トラックバック(0) |
進学塾の説明会 乳幼児2人連れはつらかった!
積み木の森 館長 は今日、お休み。

小2の長女のために、進学塾の入塾説明会へ。
主人に子守を頼めず、0歳と2歳児を連れていきました!!
しかし、子連れは私一人!!まずい!

風邪薬を飲んでいる3女はおんぶで寝てくれましたが、次女はやはりおとなしくできず。持っていった絵本も×。

お菓子も食べつくし…。

説明は何とか聞きましたが、塾紹介のビデオは見ずに退却。
疲れました!!そして、一緒に説明会に出席されていた方すいません。

みなさん、小さいお子さんはいないのでしょうね。

やっぱり、年の離れた子どもを持つと、いろいろ、大変なことも多いですね。

ちょうど、長女が中学受験のとき、次女、3女は幼稚園。塾の迎えは
どうするのだろう?我が家は、核家族。主人は夜の帰宅は午前様。小さい子だけでお留守番はできないし、夜遅く連れてお迎え?

それを考えるだけでも…頭がいたいです。

【 2007/02/09 22:54 】

| お受験 | コメント(0) | トラックバック(0) |
2歳児に人気の玉落とし
ころころ玉落とし


積み木の森のプレイルームの中で、2歳児に人気のおもちゃは?

「ころころ玉落とし」

女の子、男の子問わず、人気のおもちゃです。

頂上の穴に納まった4色ボールを、木槌でたたいて「落とす」。

我が次女は、はじめからがんがん落としていたツワモノ(力持ち)。
ですが、普通の2歳児さんは、(腕力が弱いので)やさしくたたく。ので、落ちない。

でも何回かやっているうちに、かなり力を入れてたたけるようになります。そのうち、がんがん が快感になるのか、繰り返し、がんがん
やって落として遊びます。

我が家の3女も「興味しんしん」。
でも重たい木槌を持つことで満足。ぶんぶん振ってました!
3女もやっぱり力持ち!!

20070208002015.jpg
【 2007/02/08 00:18 】

| 木のおもちゃで遊ぶ | コメント(0) | トラックバック(0) |
積み木の「?」 長女製作
積み木のクレオパトラ


気付いたら、私の積み木の「犬」の横に、
積み木の「?」を製作してました。

さて
これは難問です。何でしょうか?

ヒントは、へび。

胸に蛇を乗せてます(この蛇はプラントイの人気のプルトイ スネークです)

このへびはただのへびではありませんよ。毒蛇です。
続きを読む
【 2007/02/06 01:25 】

| 積み木遊び | コメント(0) | トラックバック(1) |
積み木の「?」
20070208003413.jpg
これ、何に見えますか?

次女のために作ったら「ねこたん!」と言われました!
(ネコ好きのようです)

たまたま遊びに来てくれた知人には、「へびですか?」
(しっぽをみるとへびに見えなくもないですが…ショック!)

みなさんはどう見えます?

もう1枚 追加!!

20070208003354.jpg


続きを読む
【 2007/02/06 00:52 】

| 積み木遊び | コメント(0) | トラックバック(0) |
おもちゃ美術館で実習初日!
今日は、おもちゃコンサルタントの資格を取るための実習初日。中野区にあるおもちゃ美術館に朝から入りました。

3人娘のお守りはパパにお任せ。
そのための荷物作りで朝からばたばた(何しろ3女はまだ授乳中)。

ちょっと遅刻してしまいました!すいません。

手作りおもちゃを作るコーナーに1日中。
日曜日ということもあり、息つく暇もない忙しさでした。

めずらしく強風で寒い1日。
たくさんのお客さんにうれしい悲鳴でした。

手作りおもちゃの作り方4種もマスター。

楽しい一日でした!!

おもちゃ美術館 ちょっとレトロな建物が素敵です!
おもちゃ美術館   おもちゃ美術館2
【 2007/02/05 00:57 】

| おもちゃコンサルタント | コメント(0) | トラックバック(0) |
ゆったりーの に行ってきました!
今日は積み木の森を閉めたあと、3姉妹を連れて
ゆったりーの へ行ってきました。
仕事を抜けてきた主人も一緒です。

ゆったりーの は閉園した保育園を利用した遊び場です。

地域の子育て当事者が主体となり、相互がアイデアと資金を出し合って会員制度で運営されています。

元保育園だけあって広いスペースがうらやましかったです。
積み木の森にも置いてある童具館の「ケルンボール」がベビーベッドの上にぶら下がっていたには驚きました。

さて、何で ゆったりーの に行ったかというと、「子育て支援仲間の愉快な企画準備ツアー」の事前打ち合わせ会 出席のためです。

NPO法人 みんなのおうち が新潟に所有する「みんなのおうち」に泊まり、自然体験、家族交流を体験します。そして、自然体験ツアーを自分たちの地域・団体でも実施できるようにしていく というものです。

今日は顔合わせもかねてました。

昔ながらの雪合戦、地元のスキーフェスティバル(雪上花火つき!!)参加などが予定にあり、今から楽しみです。

我が家の次女と三女は初の雪国体験!!

3月のツアーに行ったらまたご報告しますね。
【 2007/02/04 02:07 】

| 育児 | コメント(0) | トラックバック(0) |
積み木の森で 仕事中の私
長女小2、次女2歳、三女0歳の3人娘を子育て中の私。「積み木の森」での仕事中は、いつも三女をおんぶしてます。両手が空いて仕事できるし、次女と遊べるし、プレイルームに来てくださったお子さんの相手もできます!!

次女が生まれたときに、友人の「絶対買い!」の一言で購入したおんぶ専用の抱っこひも。洗濯するひまもないくらい愛用中。

自宅での隠れた愛用者はたくさんいると思います。「抱っこひもで十分」と思っている方も、お試しください。負担が違いますよ。

ちなみに、我が家の娘はみなぷくぷく姫。2歳の次女は16キロ、10ヶ月の次女も10キロ超。いまのところ腰痛まぬがれているのもおんぶ専用の抱っこひものおかげです。


積み木の森 抱っこひも


【 2007/02/02 01:11 】

| 育児 | コメント(1) | トラックバック(1) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。